北海道札幌市でリフォームを行いたい方は必見!口コミ人気も高い評判の会社をおすすめ形式で紹介します!

SICの画像1

社  名 SIC株式会社(エスアイシー株式会社)
所在地 【本社】
北海道札幌市中央区北5条西10-1-3
【物流センター】
北海道札幌市東区丘珠町520-380
【エイブルネットワーク北18条店】
北海道札幌市北区北17条西5-2-1 キネヤビル 1F
代表取締役 齋藤 淳
前橋 博生
営業時間 AM 10:00 ~ PM 19:00
TEL 011-214-9486
FAX 011-214-9487
事業内容 太陽光・蓄電池・住宅建築
取引金融機関 北洋銀行、北海道銀行、大地みらい信用金庫、日本政策公庫
主要取引先 ヤマダ電機、一条工務店、パナソニック、三菱、シャープ、エイブル株式会社、エイブル引越サービス株式会社、エイブルリフォ-ム株式会社、株式会社エイブルパーキング、株式会社エイブルコ-ポレ-トサ-ビス、株式会社AMP、エイブルリ-ス株式会社、株式会社エイブル総合研究所、ABLE Overseas Reinsurance Company,Ltd、大建不動產股份有限公司、長州産業

SIC株式会社は、北海道札幌市を拠点とした地域密着型の建築・不動産会社です。

幅広いニーズに対応可能な住宅の新築・増改築・リフォーム事業をはじめ、太陽光発電・蓄電池の設置・不動産業務といった、住宅に関する多彩なサポートサービスを提供していることが大きな特徴といえるでしょう。

また、エコロジー企業としての側面も持ち合わせており、地球や子どもたちの未来のためにさまざまな形で環境問題に取り組んでいます。

対応範囲の広い住宅リフォーム

SICの画像2
SICのリフォーム事業では、エコロジーな暮らしを創造する住まいにするための提案をはじめ、暮らしを彩るさまざまなアイデアを活かしたリフォームで多くの顧客が抱える悩みを解決してきました。

屋根/外壁/玄関/リビング/キッチン/浴室/トイレなどに加え、外装・内装から水まわりの工事までリフォームは基本的にどのスポットでも対応できるので、住宅に関する事は気軽に相談することができるでしょう。

また「公益社団法人 全国宅地建物取引業保証協会」という業界団体に加入しているため、私たち顧客にとっても非常に安心感のあるリフォーム会社といえます。後述する太陽光システムを併せて設置可能な点にも注目ですね。

環境問題への積極的な取り組み

SICの画像3
SICはこれから先の未来を考えており、常に顧客に満足してもらうための価値を創造しています。また、その価値を「次世代の子どもたちに地球を青いまま引き継ぐこと」と定めています。

SICは現在も、エコロジー企業の最先端として走り続ける覚悟を持って社員一丸となっていることもあって、数あるリフォーム会社の中でも環境問題に対して非常に真剣な企業といえるでしょう。

SDGsを目指した活動

SDGs【エス・ディー・ジーズ】とは、2015年の国連サミットで採択された国連加盟国193ヶ国が2030年までの15年間で達成するために作られた17の項目からなる目標です。

SICではその中でも3つを目標に定め、日々活動しています。その目標とはどのような内容なのか、ここで紹介しましょう。

SDGs7…エネルギーをみんなに そしてクリーンに
SDGs13…気候変動に具体的な対策を
SDGs15…陸の豊かさも守ろう

環境問題に向けた関心の高さや、実際の貢献度はSICの大きな強みですね。地球環境はこれから永遠のテーマとなっていくでしょうから、重要度は非常に高いです。

FoE Japanへの寄付

FoE Japan【エフ・オー・イー・ジャパン】は、地球規模での環境問題に取り組んでいる国際環境NGOです。世界70ヶ国以上にサポーターが存在している「Friends of the Earth International」の団体として、1980年から日本でも活動してきました。

SICはそんなFoE Japanに、売上金額の一部を寄付しています。仮に同条件のリフォーム会社と比較するのであれば、地球環境に貢献できるという点でSICは大きくリードしているといえるでしょう。

太陽光発電と蓄電池事業

SICの画像4
リフォーム事業のほかにもSICでは、太陽光発電と蓄電池事業をメインで展開しています。どちらも地球環境にこだわるこの会社にマッチしたサービスであり、クリーンなエネルギーの創造と快適な暮らしを両立させています。

太陽光発電

未来の子どもたちが生きていける世界を作っていくための提案の1つとして、SICは太陽光発電事業をおこなっています。

発電した電気を家庭内で活用することで光熱費削減が可能なほか、余った電気を電力会社に売却することによって、収益を上げるといった使い方もできます。また、蓄電池やエコキュートなどの省エネ機器と組み合わせて導入することで、さらに効率的なエネルギースタイルが期待できるでしょう。

蓄電池

SICは、蓄電池事業において北海道でも有数のパイオニア企業です。蓄電池は太陽光発電と組み合わせることによって売電量アップをはじめ、昼間に貯めた電気を夜使用できるなどのさまざまな恩恵が得られます。

また、ハイブリッドタイプ蓄電システム「スマートPV」の提供も実施しています。太陽光発電・蓄電池両方を1台でコントロールすることが可能なパワーコンディショナと、容量が同じ製品の中では世界最小および世界最軽量クラスの蓄電池を組み合わせたシステムで、効率的な連携による多くのメリットを感じられるでしょう。

SICで蓄電池に関する相談をした際には、丁寧なカウンセリングとそれぞれの住宅に合った最適なサービスの提案が期待できます。

値下げ営業などは一切なしで、商品ごとの適正価格を意識したアフターフォローと、顧客が後悔しないような取引を提案してくれるでしょう。また、2年間のアフターメンテナンスがメーカー保証でついてくる点もポイントです。

まずは気軽に「問い合わせ」してみよう!

ここまでSIC株式会社が展開するリフォーム事業をはじめ、太陽光発電や蓄電池などさまざまなサービスについて紹介してきました。

全ての事業が地球環境や将来の人々の生活を守ることにも繋がっている、非常にエコロジーへの想いが強い企業という印象です。また、リフォームに関してはオールマイティな対応ができるため、幅広いシーンで頼りにできるでしょう。

SICのサービスに関心が出てきた方はWebサイト右上にあるメールフォームか、お客様相談窓口からぜひ問い合わせてみてくださいね。